2014年09月25日

愛媛県宇和島視察

こんにちは!横浜市中央卸売市場本場 藤岡食品株式会社(八百屋)の藤岡 輝好です。

先日の市場休市日を利用して 市場の有志で愛媛県宇和島に行ってきました。

まずは「甘平」のハウス甘平2.jpeg

甘平.jpeg

下の花落ちのきれいなものが正品になります。上のものは正品にはなりません。

次はいちじく

バナーネ.jpeg

バナーネ2.jpeg

バナーネ3.jpeg

バナーネ4.jpeg

「バナーネ」という品種です。なんと4個も食べてしまいました。本当にまろやかで美味しかったです。残念なことに日持ちがしないので 地元の直売での販売だけとのことでした。

段畑 説明.jpeg

遊子水荷浦(ゆすみずがうら)の段畑も訪れました。

昭和30年代までは山の斜面はすべて段畑だったそうです。段畑.jpeg

段畑3.jpeg

段畑5.jpeg

ほんのわずかさつまいもを作っていました。メインは春じゃがを作っています。石で地温が暖められて 品質のいい美味しいじゃがいもが採れるそうです。

それにしても維持するのも大変、作業するのも大変です。なんとか保存していただきたいと思いました。

共撰所.jpeg

ちゃんとJAの宇和島共撰所にもお邪魔し しっかり勉強してきました。

http://www.fujioka-shokuhin.jp






























posted by 野菜おたく? at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103931944
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック