2015年08月05日

野菜の学校2015 日本の伝統野菜・地方野菜 第3回 佐賀野菜

こんにちは! 横浜市中央卸売市場本場 藤岡食品株式会社(八百屋)の藤岡 輝好です。

先日の1日(土) 秋葉原で開催された野菜の学校 第3回佐賀野菜の講義を受けてきました。

講師は佐賀県生産振興部園芸課野菜担当 松村美由紀氏

松村 美由紀氏.JPG

佐賀県で生産の多いのは 玉葱、アスパラでともに全国第2位です。

今回初めての出会いは

なす桐岡.JPG

「桐岡なす」 多久市桐岡地区の伝統野菜です。通常のなすよりかなり大きいです。

あと展示された野菜は

おおしまうり.JPG

あおしまうり

ばかうり.JPG

ばかうり

もちとうきび.JPG

もちとうきび

アスパラガス.JPG

アスパラガス

特大しょうが.JPG

特大しょうが

にんにくジャンボ.JPG

ジャンボにんにく

空芯菜.JPG

空芯菜

パクチー.JPG

パクチー

ハラペーニョ.JPG

ハラペーニョ

食べ比べは蒸と焼き 桐岡なす、熊本産 ひごむらさき、山梨産 千両2号 すべて焼いたほうが好みでした。

食べ比べなす .JPG

料理は

佐賀料理.JPG

ハラペーニョは細かく刻み 茶粥に乗せるとと結構いけました。

桐岡茄子は食べたくても 佐賀県に足を運ばないと 食べることは出来ません。

http://www.fujioka-shokuhin.jp















































posted by 野菜おたく? at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜と文化のフォーラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/160051197
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック