2015年10月02日

第48回 よこはま青果塾@

こんにちは!横浜市中央卸売市場本場 藤岡食品株式会社(八百屋)の藤岡 輝好です。

先日の27日(日) 横浜市中央卸売市場本場せ第48回よこはま青果塾が開催されました。

講師は

内山氏.JPG

株式会社サカタのタネ 常務取締役 内山 理勝氏

テーマは「野菜(○○○)はどこに行くべきか」でした。

内山氏の経験から受講者に問いかけていただきました。

まずサカタさんの採種事情を話されました。サカタさんは世界各国で採種をしていて 約90パーセントが海外採種です。内山氏は写真を見せながら アメリカ、チリ、ブラジル、タイ、中国の事情を話されました。

そのあと各国の野菜の消費量、日本人の野菜購入量、消費が減っている作物、平均寿命と健康年齢の差などを話されました。

最後は外食ばかりでなく 家庭で食卓を囲み 日本各地の郷土料理を楽しんでみたらどうでしょうかと締めました。

改めて課題をいただいてしまいました。

よこはま青果塾受講中.JPG

約60名に受講していただきました。お話が上手なので あっという間に時間が過ぎてしまいました。

http://www.fujioka-shokuhin.jp








posted by 野菜おたく? at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | よこはま青果塾
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164836466
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック