2012年01月30日

かぼちゃのクレーム

こんにちは!横浜市中央卸売市場本場 藤岡食品株式会社(八百屋)の藤岡輝好です。

今回も弊社の納入した「かぼちゃ」ではありません。仲卸さんが、ある量販店に納入後 返品されたものです。

かぼちゃのクレーム.jpg

皆さん なぜ返品かわかりますか?

外、内側共に痛んでいないし 種もしっかりしていました。

返品理由は「色」が薄いからです。今回のかぼちゃを見たところ 未熟ではありません。産地、品種によってはかなりの色の差はあります。担当者は、納入したかぼちゃすべて返品されたと頭を抱えていました。皆さんどう思われますか?

http://www.fujioka-shokuhin.jp
posted by 野菜おたく? at 13:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜・果物
この記事へのコメント
私の店は零細なので、自分で良いと思う品を選んで仕入れて、自分でカットして売っています。それでも、南瓜の品種や出どころに依っては色白な個体が出ます。色白君を健康色君の中に一緒に陳列すると、きれいに残ってしまいます。なので、健康色君は150円、色白君は100円のように分けて売ります。
全量が色白君かどうかがポイントではないでしょうか?
Posted by やさいのナイトウ at 2012年01月31日 02:11
話を聞いたところ 一部で色の薄いものが出たそうです。量販店さんでは、内藤さんのように臨機応変に対応できないのが現実です。
Posted by よこ at 2012年01月31日 05:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53366409
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック