2012年11月15日

第7回 埼玉の伝統野菜・地方野菜

こんにちは!横浜市市中央卸売市場本場 藤岡食品株式会社(八百屋)の藤岡輝好です。

先週 第7回 埼玉の伝統野菜・地方野菜の講義を受けてきました。

講師は

原田 弘之氏.JPG

埼玉県農林部農業支援課副課長 原田 弘之氏

河野 勉氏.JPG

さいたま農業協同組合営農経済部営農指導課専門員 河野 勉氏

展示品を見ていただければ埼玉の農産物がわかると思います。

太白.JPG

太白(たいはく) 明治時代から存在

紅赤.JPG

紅赤 川越でつくられてきた。

ひめあやか.JPG

ひめあやか 色が非常にきれい、味も小生の好み、しかしながら大きくならない。

ベニアズマ.JPG

岩槻ねぎ.JPG

岩槻ねぎ 埼玉県は葱の生産量は全国第2位です。

くわい.JPG

くわい これも埼玉県は第2位

くわい抜いたもの.JPG

スタッフの方が畑から持ってきてくれました。小生も現物は初めて見ました。

土垂.JPG

里芋 これは全国第3位です。

丸系八つ頭.JPG

八つ頭.JPG

しゃくしな.JPG

しゃくしな(雪白体菜) 主に漬物にします。

青なす.JPG

はまぼうふう.JPG

食べ比べはさつま芋

さつまいも食べ比べ.JPG

太白、紅赤、ひめあやか、べにあずま 同じさつま芋でも品種違えば、見た目、食感、香り、食味、後味等全然違います。(すべての青果物でも言えることです)

埼玉料理.JPG

最後は素晴らしい料理をいただきました。

http://www.fujioka-shokuhin.jp


























posted by 野菜おたく? at 15:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜と文化のフォーラム
この記事へのコメント
今日はお電話に出れなくて、失礼をしました。
自分は配達や荷受等があり、あまり事務所にはいないので、明日でもこちらから連絡させてもらいます。
埼玉の野菜等、真剣な仕事に対する姿勢に、いつも刺激を受けています。
自分も社長や多くの真剣に仕事に取り組んでおられる方々に近づけるよう、頑張ろうと思っています。
Posted by 大洋水産 岡山営業所 小野田 at 2012年11月19日 21:39
誤解しないでください。八百屋として やれることをやっているだけです。
Posted by よこはま青果塾委員長 at 2012年11月20日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60065477
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック