2014年01月23日

野菜の学校2013 第7回 能登・加賀野菜

こんにちは!横浜市中央卸売市場本場 藤岡食品株式会社(八百屋)の藤岡輝好です。

先日 第7回の野菜の学校 能登・加賀野菜の授業を受けてきました。

講師は

宇野 文夫氏.JPG

金沢大学 特任教授 宇野文夫氏

能登野菜は国連食糧農業機関(FAO)が世界農業遺産(GIAHS)に認定されています。ちなみに掛川、阿蘇、大分、佐渡も認定されています。

特に能登は野菜だけでなく魚とのコラボレーションが素晴らしいのです。本当にこのような文化を維持していきたいと思っています。

中島菜.JPG

中島菜

沢野ごぼう.JPG

沢野ごぼう

神小原くわい.JPG

神小原くわい

能登金時.JPG

能登金時

能登娘(大根).JPG

能登娘

雪中きゃべつ.JPG

雪中きゃべつ

雪中人参.JPG

雪中人参

能登てまり(原木したけ).JPG

能登てまり(原木しいたけ) 1個約1.000円です。

のと115(原木しいたけ).JPG

能登115(原木しいたけ)

食べ比べは中島菜、大和まな、水菜

中島菜他食べ比べ.JPG

料理は

能登野菜料理.JPG

ダントツに しいたけの美味しさに感動してしまいました。

http://www.fujioka-shokuhin.jp





















posted by 野菜おたく? at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜と文化のフォーラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85811521
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック